ツイート ゲルピン 夏のコミケ情報!!!
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のコミケ情報!!!

アヘ声ハーモニーアワー

さて、今年もやってまいります、夏のコミックマーケット!

今回、私、水無月十三のサークル『ゲルピン』が出す新刊は、『ス○ートプ○キュア♪』から響、奏にエレンを加えた3人での百合でレズでふたなりなラブラブH本『アヘ声ハーモニーパワー♪』です。

実は今回、身内の入院&手術などがあって、家事や雑用に割かれる時間的にも、精神的なモチベーション低下的にも、ちょっと新刊を出せるかどうか自信がなかったのですが、終わってみれば無事に新刊が出来上がりました。
しかもいつもより中身は充実(笑)

危機的状況を救ったのはインターネット上での原稿執筆生配信でした。

以前からも生配信自体に興味はあったのですけど、配信に漕ぎ着けること自体が面倒そうだったので敬遠。
ところが、上記のような状況になったことで踏ん切りがついたのでした。

すでに配信をしていらっしゃったT村S秀先生に生配信開始までの道筋を照らしていただき、配信開始後は視聴者の皆様からの助言でつまづくことなく良好な配信環境を構築。
とてもじゃありませんけど、自分ひとりで最初からやるのはまず無理だっただろうと思っています。
最終的にFC2ライブチャットアダルトをメイン配信にして、FC2だけでは声が途切れるという指摘でUSTREAMでの音声だけの配信も加えた形に。
配信の際にもっとも大変だったのは、USTREAMからの書き込みを『棒読みちゃん』で読み上げさせること…という(笑)

果たして、配信の効果は覿面でした。
まず他人に見られている(監視されている)のでサボることが出来ないのはもちろん、「見られているのだから頑張らないと…」というモチベーションのアップにもなって、通常比の300%くらい作業スピードが上昇しました。

…ただ、ついつい調子に乗ってページ数を超過してしまい、いつもなら多くても表紙込み28ぺージの本が32ページに…。(その内、マンガは27ページ)
いつものように28ページにしておけば、肌トーンまでバリバリに貼った真っ黒な原稿が出来上がったかも…(笑) …と思う反面、4ページ分の増量によるボリューム感は捨てがたいとも思えたり…。

何はともあれ、無事に本が完成いたしました。
結局最後は入稿時間にギリギリで、ろくな後書きを書くことが出来なかったので、この文章を後書き代わりにさせていただきたいと思います。


ス○ートプリ○ュア(以下スイプリ)についても少々。
私はプリキュアシリーズで一番好きなのは『5』(および5gogo)なのですが、スイプリは2番目に好きなシリーズとなっております。現在のところ。

なぜ好きか? と問われ、明確に答えるのは難しいですが、やはり響と奏の関係が私好みなのでしょうかね。
別に百合百合だからとかってワケじゃないですよ!(笑)
そしてエレン。イイですなあ。

正直言いまして、エレンが海に向かって懺悔する回は下手な自己啓発セミナーも真っ青といった感じでちょっと引きましたが(笑) まあ、あのくらいわかりやすい方が女児達も納得…できるのかな?(汗)

あとはキュアミューズを待つのみですね。
わー、誰なんだろうなー(棒読み)

個人的にはハミィもプリキュアになってほしかった…。
エレンと一緒に仲良く変身してほしかった…。


ペットボトルカバー
ああそうそう。
今年の夏コミでは自身初めてのグッズを作ることにしました。

上の画像を使った『ペットボトルカバー』です。
胸の部分はおっぱいマウスパッドと同じく立体で柔らか仕様です。

ですけど…実際に売るかどうかはまだ確定していません。
ひと月前に製品サンプルを確認した段階ではちょっとヒドイ出来でして…。
「直しますよ」とのことだったのですけど、もし直ってなかったら売らずに廃棄コースですかね…うう。

コミケ前日に届く予定なので、それを見てからの判断ですけど…ちゃんと直ってたらいいなあ~。

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

いつも新作を楽しみにしています。
エレンはなんかいじられキャラでいいですね(?)
当日は是非購入したいと思います。
ところでサークルスペースはどこになりますか?

 

ペットボトルカバーの元絵を再UPしていただけますか?
消えてるようなので…
よろしくですorz

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

http://geldpinch.blog36.fc2.com/tb.php/20-25153c3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。