ツイート ゲルピン 2011年12月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミック ホットミルク2月号

私がマンガを24ページほど描かせていただきましたコアマガジンの『コミック ホットミルク2月号』が発売されました!
お正月のお供などととして、ぜひ書店&一部コンビニにてお買い求め下さいませ~!

鬼月あるちゅ先生の美麗でエロスな表紙が目印!!

コミックマーケット81

ako
さて、年末恒例の冬コミケがやって参ります。

今回、当ゲルピンの新刊はスイー○プリキュア『いけないアコちゃん AKO・セクシーシンフォニー♪』です。

『くりいむレモン』の例の作品にインスパイアされたタイトルからも解る通り、スイプリのキュアミューズこと調辺アコちゃんが、何故かふたなりになったエレンとほんほんする内容です。
夏のスイプリ本からの続きっぽい感じ?ではありますけど、まあ別に前の本を読んでいなくても無問題のはずです。

ちなみに『とらのあな』と『メロンブックス』にて予約販売しております。

夏の時のブログにも書きましたけど、『ネット配信』というものをしております。
今回のSAI導入に関しても配信視聴者からの的確で有意義なアドバイスをいただきまして大変助かりました。

そういえば夏の本の反省を生かし、今回の新刊は配信で作業効率がアップした分をページの増加に回さず、肌トーンを貼るなど、絵的な完成度を高める方向に振ってみました。
本当はページが多くて完成度も高いのが良いのでしょうけど、それはなかなか困難ですね(笑)

あ、そうそう。
今まではモザイク処理だった『修正』を、今回は黒海苔にしてあります。
読者さん的にはモザイクか黒消しどっちが良いでしょうかねえ?
(消しは無いのが良い…とか言うのは却下です)

ところで、ここ数年は藤咲真先生のサークル『藤団』さんと合体でスペースをとっているのですが、その藤咲先生が夏コミが終わったあたりで体調不良によりダウンされてしまいまして(命に別状はないですよ) かなり回復されたものの、未だ本調子というわけではなく、もちろんそんな状態で新刊が作れるはずもないために、今回は私独りで寂しく売ることになりそうです…うう。(とはいえ、売り子さんは2人ほどいますけどね)

コミックSIGMA vol.64

コミックSIGMA vol.64
表紙を描かせていただきました茜新社刊『コミックSIGMA vol.64』が発売されたようです。
年末や正月のお供にいかがでしょうか?
是非買ってくださいね!

画像は最初、茜新社のWEBサイトから拝借しようと思っていたものの、ソレはなんだか酷い色味だったので止めました。
横着しちゃダメって事ですかね…。

本誌の作者コメントにも書きましたが、実は今回、色塗り用のソフトウェアを変えてみました。
パソコンで色塗り作業をすることになってから10数年経ちますが、今まではほぼ全てフォトショップを使用していました。(例外は『フラクタル掲載』の『少年少女達の夏』)
それが今回は『SAI』を使用…というか試用。

なんだか今更感のあるSAIですが、以前から一度使ってみたかったのです。
…で、実際に塗った感想はといえば、「最高」でした。
塗る作業速度も、フォトショップの時と比べて1.5倍くらいになった感覚ですね。
あまりにサクサク塗れるので、来年の夏コミケはフルカラー本を作ろうかと思い立ったり…(笑)

しかし、初めてでいきなり商業表紙を塗れるほど私は剛の者ではないため、友人からの冬コミ用依頼カラー原稿2点(サークル『KNOCKOUT』さんとサークル『集団暴力』さんのところ)で練習させていただきました。
興味のある方は探してみてくださいね。

そういえば、完全に失念していたのですけど…。
前回、表紙とピンナップを描かせていただいた『SIGMA vol.61』の紹介をしていませんでしたね…トホホ。
表紙絵だけでも最後に貼っておきますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。