ツイート ゲルピン 2012年05月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝! コミックLO 100号!!

LO100
先日の21日に発売された茜新社刊『comic LO』(コミックエルオー)に私の漫画を載せていただきました。

ツイッターでも何度かつぶやきましたけど、このLOという雑誌は今号でめでたく100号目!
『ロリ物に特化』というコンセプトの、ある意味特殊な成年漫画誌がここまで続いたということに関しては本当に感慨深いものがあります。
今後も未来永劫末永く刊行されることを切に祈っております。

さて、そんな記念すべき号に24ページの漫画を載せていただきました。
タイトルは『こんな妹』

実のところ、当初は100号目に載る予定ではなかったのですよ。
そもそも今まで極々稀にしかLO誌に描いていない私。
そんな私が記念すべき100号目に載るというのは、創刊号からLOを支えてきた他の漫画家さん達に対して申し訳ないですし、またLO愛読者の皆様方から見ても「誰?この作家…」とか思われそうですから。

しかしながら、年始に身内と親戚の不幸が連発してスケジュールはダダ遅れ状態に。
気がつけば記念すべき100号に載る羽目になってしまったのでした…とほほ(汗)
そんな作品ですけど、読んでいただけると嬉しいです~。

昨年ホットミルク誌に描かせていただいた漫画の主線(キャラの絵の線)が思ったよりも細く弱かったので、今回のこの作品では多少太めに描いております。(具体的には0.3ミリほど太い)
でもなんだか今度はちょっと太い? いや…丁度良いかなあ?

デジタル作画というのは自分の力加減以外の微調整が簡単に出来るのは大変素晴らしいしありがたいのですけど、どうにも調整出来すぎて迷ってしまいます。

ちなみに画像でヒロインが穿いているローライズなホットパンツが出てくるのは、ページ数の関係で残念ながらこのシーンだけなのですけど、穿かせたままエッチするシーンも入れたかったですねえ。
次の機会があればそういう作品を描きたいなあ。

あと、せっかく特徴的なオーバーニー(ニーハイ? サイハイ?)ソックスを穿いているのに足コキシーンを入れることが出来なかったのは不徳の致すところです。

そういえば、先頃私の友人夫婦の間に女の子が生まれたそうですが、その子の名前が当作品のヒロインと酷似していると知ったのは入稿直前のこと。
よほどヒロインの名前を変更しようかとも考えましたけど、面倒くさかったので止めました(笑)
決して娘さんから名前を拝借した訳じゃあないよ! H君!

次にLOへ載せていただく機会があるのなら、もっとイカッ腹なロリを描きたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。