ツイート ゲルピン 2013年02月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば、こういうものを描きました。

minazuki13D.jpg
先日(2月11日)に開催されたサンシャインクリエイション58にて、友人のダニエル兼光氏主催サークル『第8装甲連隊』のコピー本にイラストを寄稿しました。

結構自分でも気に入った出来だったので、氏に許可を得ましてブログでも公開。
グレースケール塗りは微妙なニュアンスが出せて良いですな。

コミックSIGMA vol.72発売~!

sigma72.jpg
さて、私が表紙と巻頭カラー付き漫画を描かせていただきました『コミックSIGMA』のvol.72が2月6日頃に発売されたようです。

私もエロ漫画描きとして20年以上仕事をさせていただいておりますけど、巻頭カラー付きの漫画は今回で2回目だったりします(少ない!)
巻頭カラー部分のみの短い作品(4ページとか)であれば何度か描かせていただいておりますけど、巻頭カラーと後半モノクロというのは本当に久しぶり。
前回の巻頭カラーは…というと、拙作の既刊『ずっとずっと好きだった…』まで遡ります。(その時の原稿は単行本化の際にモノクロ化)

やはり巻頭カラーというのは作家に『信用』とか『信頼』が無いといただけないものなのですよ。
編集者に言わせれば「〆切り迄にちゃんと完成するのなら描かせてあげても良いよ」とうことです。
まあ当たり前と言えば当たり前ですよね。
落とした際の代用原稿が咄嗟に用意出来ないカラー原稿はどんな理由であれ落とすわけにはいかないのです。
私のように「ちょっと今月は無理っぽいです~」なんて気軽(本当は気軽じゃないのですけど…)に落とし宣言をする作家には、今後も機会はそうそう巡ってこないでしょう。

実のところ、今回の巻頭カラーを描くにあたっては半年くらい前からスケジュール調整をしていました。
なんとか日の目を見られて良かったです。
編集さんも実際に入稿されるまでハラハラドキドキだったと思います(汗)
普通に毎月巻頭カラーを描かれている先生方は本当に凄いなあ…と改めて感心しきり。

表紙の女の子は漫画の中のヒロインと同じ娘…のハズなのですけど、表紙補正が掛かっております(笑)
おっぱいの大きさとかおっぱいの大きさとかおっぱいの大きさとか…。
本当は水着無しで全裸リボンにしたかったのですけど、コンビニ誌なので致し方ないですね。
個人的に結構気に入ってます、この表紙絵。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。